Custom Post Type UI でカスタム投稿を追加する[WordPress]

custompost_eyecatch

案件によっては通常の投稿(ブログ)の他に、別のジャンルのお知らせを載せたい場合もありますよね。
そんな時はカスタム投稿です。
functions.php を使ってカスタム投稿を追加する事もできるんですが(本当はそっちの方が勉強になるかと思うのですが…)、今回はサラッと(?)プラグインを使ってやっちゃいますかね。

使用環境

WordPress 4.3.2
テーマ:Enfold 3.3.2


プラグイン:Custom Post Type UI 1.1.2
Custom Post Type Permalinks 1.2.0

でもその前に、カスタム投稿とカスタムタクソノミーについて、もうちょっと知っておきましょうか。
きゃッ、タクソノミーって何っ???なんか汚らしい…なんて思わずに(←思うかいなっ!)。

*↑ KOTORI Blogさんの記事を参考にさせていただきました。

カスタムタクソノミーは、カスタム投稿に「カテゴリー」や「タグ」を付けるのに必要なんですね。
「Custom Post Type UI」では、それも追加できるので、大船に乗ったつもりで使いましょう。

*↑ KOTORI Blogさんとぶぶりんブログさんの記事を参考にさせていただきました。

備忘録として、実際の案件の設定画面と載せておきます。
まずは、「Post Types」の方から…

custompost_posttype

続いて「Taxonomies」

custompost_taxonomies

状況に応じて違う設定の方が良いケースもあると思うので、適宜変更してみて下さい。


あと、カスタム投稿のパーマリンクも自由に変更できるといいですよね。
そんな時に頼りになるのが「Custom Post Type Permalinks」です。

これも実際の案件のスクリーンショットを載せときますね。

custompost_permalink

この案件の場合は、「カスタム分類のアーカイブのパーマリンクを変更する。」と「Add post_type query for custom taxonomy archive.」のチェックを外した方が上手くいきました。
状況に合わせて適宜調整してくだされ。